朝てれびゅー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝てれびゅー

【ひよっこ】感想 あらすじ 朝の連続テレビ小説~テレビレコメンドを色々と♪

とと姉ちゃん93話 あらすじ&感想~NHK朝ドラ※ネタバレあり

スポンサードリンク

93話あらすじ

第16週7月20日(水)「『あなたの暮し』誕生す」

とと姉ちゃん あらすじ&感想リストはこちら←

とと姉ちゃん 出演者キャスト一覧はこちら←

  ※以下、ネタバレがありますのでご注意下さいm(__)m

カフェー『浪漫』に取材に来た小橋三姉妹。綾の先輩女給達に話を聞くと洋服が欲しくても、作る布や技術が無くて作れない、女の人の役に立つ雑誌と言っても、私たちの役には立たないと言われてしまう。

一方、日の出洋裁学校に取材に来た花山。そこで洋服を作る際に大量の端切れが出てしまう事に気がつく。

どうすれば、布地が無駄なく簡単に洋服が作れるか悩んでいた所、娘が髪を切る様子を見た花山はひらめいた。

 

追加キャスト

◆小山内節子役:ふせえり…日の出洋裁学校校長

www.p-jinriki.com

 

 

感想

雑誌のダメだしされまくったねぇ。小橋家が貧しいといっても、もっと貧しい人達がいて、その人達の気持ちは分からないんだよね。カフェーの女給さんの言葉は最もだ。

日の出洋裁学校にはあの方はいなかったのか。でも違う濃いキャラの方がいた。

少しの布地がすぐに洋服になるなんて魔法みたい!早くみたいです!

 

あさイチうけ

イ:あの新聞を見てね。

有:ポンチョみたいな感じになるんでしょうね。

ヤ:すごいな花山さんて、女性の服にさあれだけ男なのにのめり込んでよく考えられるよ。俺だったら無理だよ。

イ:朝食前だっていうのにズカズカとねぇ。

有:あの後一緒に食べたんでしょうかねぇ。

 

暮しの手帖 4世紀83号が発売となっております。今回は『美しい暮らしの手帖 創刊号よりぬき 復刻版』が特別付録についてます。これは気になるな。早速チェックせねば。