朝てれびゅー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝てれびゅー

【ひよっこ】感想 あらすじ 朝の連続テレビ小説~テレビレコメンドを色々と♪

とと姉ちゃん106話 あらすじ&感想~NHK朝ドラ※ネタバレあり

スポンサードリンク

106話あらすじ

第18週8月4日(木)「常子、ホットケーキをつくる」

とと姉ちゃん あらすじ&感想リストはこちら←

とと姉ちゃん 出演者キャスト一覧はこちら←

  ※以下、ネタバレがありますのでご注意下さいm(__)m

谷に頼み込み一緒に花山の家まで来た美子。しかし、一筋縄ではいかない花山に谷は、常子に泣きつかれたとウソをつく。

翌日、谷が「あなたの暮らし出版」に花山をつれてやって来た。谷のウソはすぐにばれてしまう。美子は次号の小麦粉企画は花山の案だと告白する。結局、花山と常子は二人いないと雑誌は作れない。常子と社員全員花山に頭を下げ戻って来るように頼むと流石の花山も折れた。

ようやく戻って来た花山は、企画の全てにダメ出しをする。

 

感想

クックドゥ回鍋肉親子が大活躍。

花山さんはツンデレのテレやさん?

いつの間にかピエールが混じっている。関係無いのに一緒に頭を下げる。料理人だと分かった途端に腰が低くなる花山さん(*´Д`)=3ププ。

 

あさイチうけ

イ:こっちもワクワクして来ましたね。

有:雨降って地固まるっていうね。

ヤ:女性はやっぱ素直な方が良いね。へっへっへっへ~。

有:なんですかその笑いは、素直にさせてくれっていう話ですよ。

ヤ:失礼しました。

イ:ちょっと前の事とか考えたらさ、森田屋さんもああいう感じで、一緒・・・。

ヤ:やってたんだよ。

イ:最高じゃないですか。

有:みんなで作る雑誌になってきた。

イ:水田君の告白どうなっちゃったの?

有:確かにね。まあまあまあ、上手く行くんじゃないの。

イ:今後ね。

ヤ:まりこ収まる。

イ:言いたかった?