朝てれびゅー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝てれびゅー

【ひよっこ】感想 あらすじ 朝の連続テレビ小説~テレビレコメンドを色々と♪

とと姉ちゃん116話 あらすじ&感想~NHK朝ドラ※ネタバレあり

スポンサードリンク

116話あらすじ

第18週8月16日(火)「常子、商品試験を始める」

とと姉ちゃん あらすじ&感想リストはこちら←

とと姉ちゃん 出演者キャスト一覧はこちら←

  ※以下、ネタバレがありますのでご注意下さいm(__)m

台所の取材をしていた常子は町で大樹と青葉という名前の兄妹に出会う。玄関先でお気に入りの傘に水をかけて遊んでいた青葉だったが、水で傘の色が落ちて洋服についてしまった。

「あなたの暮らし」出版では新しいミシンが来て喜んだのもつかの間、ミシンは粗悪品で、動かすと針が飛び大塚寿美子が顔に怪我してしまう。

高度経済成長期、新しい製品が次々作られたが、粗悪品が出回る事が多く、常子は「商品試験」を提案する。花山も素晴らしい提案だと早速企画会議が始まり、まず石鹸から調べる事になった。

宗吉に「あなたの暮らし」の新刊を届けた常子と美子。美子はキッチン森田屋に勤める南という青年と付き合いだしていた。

 

追加キャスト

南大昭役:上杉柊平

上杉柊平HP

www.instagram.com

 

感想

青葉ちゃんの家の表札が星野。という事は・・・。今日出てくると思ったら出て来ませんでしたね。

美子に彼氏が~~~ (☉_☉) いつの間に?そういえば、頭のカールがとれて、心なしか、女性らしくなってる。

商品試験か。今だと口コミがあるのでかなり助かりますよねぇ。それでも粗悪品に出会う事があるし。

前に古い「くらしの手帖」の洗濯機商品実験の記事を見たけど、試験結果がおススメ出来る物は一つも無いという結果でビックリ(笑)