朝てれびゅー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝てれびゅー

【ひよっこ】感想 あらすじ 朝の連続テレビ小説~テレビレコメンドを色々と♪

とと姉ちゃん127話 あらすじ&感想~NHK朝ドラ※ネタバレあり

スポンサードリンク

127話あらすじ

第18週8月29日(月)「常子、星野に夢を語る」

とと姉ちゃん あらすじ&感想リストはこちら←

とと姉ちゃん 出演者キャスト一覧はこちら←

  ※以下、ネタバレがありますのでご注意下さいm(__)m

本格化する商品試験に社員だけでは難しくなっていた。康恵のはからいで一般の主婦をテスターとして雇うことになった。

戦争未亡人だった康恵はカフェーの時の客と再婚した様子

集められた康恵の主婦仲間にアイロンの説明をする常子。彼女たちのおかげで、商品試験は順調に進んだ。

昭和31年9月

2カ月に及んだアイロンの商品試験も大詰めを迎えていた。

料理記事の確認の為、常子が「キッチン森田屋」を訪ねると星野一家が食事をしに来ていた。

感想

昔のアイロンはスチームが無いからスリムでなんかカッコいい形してるよね。

空気が読めないピエール宗吉に空気が読める南。

星野さんの事を知ってか知らずか、子連れ再婚の良さを勝手に語りだす康恵さん。もしかしてよっちゃんが裏から手を回しているのか??

ひさびさのたまきちゃん登場に心癒されました (*˘︶˘*)♡かわええ。