朝てれびゅー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝てれびゅー

【ひよっこ】感想 あらすじ 朝の連続テレビ小説~テレビレコメンドを色々と♪

べっぴんさん 13話 あらすじ&感想~NHK朝ドラ※ネタバレあり  10月17日(月)

スポンサードリンク

第3週10月17日(月)「とにかく前に」

べっぴんさん 出演者/キャスト一覧はこちら←

べっぴんさん  あらすじ&感想リストはこちら←

※以下、ネタバレがありますのでご注意下さいm(__)m

昭和20年(1945)8月15日

日本は終戦を迎えた。しかし、坂東邸は空襲により跡形もなくなり、坂東営業部もまた焼け野原となり。そして、潔の父、野上正蔵は亡くなっていた。

近江に疎開していたゆりとすみれだったが、本家の人達からの冷たくされていた。ゆりは本家を出て行くことを決意し、飛びだすと、丁度戦地から戻って来た潔と再会する。

感想

義理の両親はあんなだし、静子さんもいろいろと溜まってるんだろうな。「ごちそうさん」では和枝さんの所に行ってたし、「とと姉ちゃん」ではよっちゃんのおもちゃを出すかどうかでもめていたな。

家も会社も無くなった状況で追い出すとは叔父さんひどすぎる(ΘwΘ)ゆり姉の性格知った上で自分から出て行くと言わせてる感じが・・・・。

そんな状況下で潔さん。かなり救われる~~。