朝てれびゅー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝てれびゅー

【ひよっこ】感想 あらすじ 朝の連続テレビ小説~テレビレコメンドを色々と♪

べっぴんさん 19話 あらすじ&感想~NHK朝ドラ※ネタバレあり  10月24日(月)

スポンサードリンク

第4週10月24日(月)「四つ葉のクローバー」

べっぴんさん 出演者/キャスト一覧はこちら←

べっぴんさん  あらすじ&感想リストはこちら←

※以下、ネタバレがありますのでご注意下さいm(__)m

ようやく明美を見つけたすみれは、西洋式のおしめの作り方を教えて欲しいと頼むが、断られてしまう。明美の母は坂東家をクビになってから苦労して亡くなったという。明美は坂東家を恨まずにはいられなかった。しかし、西洋式のおしめを作るには、肌触りの良い柔らかくて吸水性のある布が必要だと分かる。

大阪の闇市でおしめに良い布を探していたすみれはゴロツキに連れ去られそうになった所を、栄輔と潔に助けられる。事情を聞いた二人はすみれの為に布探しに協力してくれる事になった。

そんなある日、すみれは偶然にも、女学校時代一緒だった良子の居所がわかり、家を訪ね良子と再会する。

感想

すみれも意外と苦労してると思うけど、あの状況でもやっぱりお嬢様に思われてしまうんだね。家が無くなっても新しく家が建てられるし、喜代さんもいるからやっぱり違うんだな。

自分が恵まれている事に全然気づいていなかったとはビックリですけど。喜代さんは本当に良い役所よねぇ。なんとなくほっこり。

時計わざとらしくアップになってるなと思ったら、こんな風に再登場するとは。商店街のママ友優しいね。

主人公が一つ一つ謎解きをし仲間を集めるRPG方式はやっぱ見ていて楽しい。