朝てれびゅー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝てれびゅー

朝ドラ NHK朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』ドラマ感想~テレビレコメンドを色々と♪

べっぴんさん 感想&あらすじ 39話 ~NHK朝ドラ※ネタバレあり  11月16日(水)

べっぴんさん-あらすじ&感想
スポンサードリンク

第7週11月16日(水)「未来」

べっぴんさん 出演者/キャスト一覧はこちら←

べっぴんさん  あらすじ&感想リストはこちら←

※以下、ネタバレがありますのでご注意下さいm(__)m

麻田さんからの提案で、近くに新しくお店を構えることにしたすみれ達。君枝は早速新しい店のレイアウトを考えて来た。

すみれは父五十八に店を移転し、子供服も作ると報告する。栄輔から進駐軍専門の商店ならカワイイ生地があると聞いたすみれ。ランディ夫人に頼み、生地を買ってきてもらった。届いた生地ですみれ達は自分の子供達をモデルに子供服を作りはじめる。

一方、大阪の闇市では、元締めの根元が「場銭はとらない、闇市を女・子供が安心して買い物出来る市場を目指す」と宣言する。闇市も変わろうとしていた。

『ベビーショップあさや』からの帰り道、丁度来ていた栄輔が家まで送ってくれ、すみれの家で一緒に晩御飯も食べる事になった。栄輔にすっかりなついたさくらは、栄輔が帰るのが嫌だと駄々をこねその日は泊る事になった。

 

感想

君枝ちゃん無理して大丈夫かな。体弱いけど、夢中になったら徹夜も平気なタイプ。外装まで考えてすごい才能。

潔さん鈍感だなぁ。忠さんでもすぐに気付いたのに・・・。

喜代さんはなんとなく栄輔さんよりだ。ふたりをくっつけようとしてるんだろうか?