朝てれびゅー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝てれびゅー

【ひよっこ】感想 あらすじ 朝の連続テレビ小説~テレビレコメンドを色々と♪

べっぴんさん 感想&あらすじ 46話 ~NHK朝ドラ※ネタバレあり  11月24日(木)

スポンサードリンク

第8週11月24日(木)「止まったままの時計」

べっぴんさん 出演者/キャスト一覧はこちら←

べっぴんさん  あらすじ&感想リストはこちら←

※以下、ネタバレがありますのでご注意下さいm(__)m

麻でサマードレスを作る事にした潔とゆりは先日怒らせてしまった取引先を説得し麻を仕入れる事が出来るようになった。ゆりはファッションショーを提案し、「キアリス」にショー用のドレスの縫製を依頼する。

ある日、ゆりを手伝う為に近江に戻る事に決めた父五十八がすみれ宅を訪ねて来た。紀夫に坂東営業部戻るよう説得し、紀夫は再び坂東営業部で働く事になった。

しかし、働きだした紀夫はすみれにファッションショーが終わったら仕事をやめて家に戻るように言う。

悩んだすみれは栄輔に相談すると、自分にとって仕事がどれほど大切なものなのか知ってもらう努力をしないといけないと励まされる。

感想

ゆりちゃん目力だけで潔を動かす。よくあれで話まとまったなぁ。

サマードレスのデザイン画を見た良子ちゃん君枝ちゃんの目の輝きが違っててほほえましい。

流石五十八パパ。人を動かすのが上手いなぁ。ああ言われたら素直にならざるをえない。早速働いている紀夫くん、やっぱそろばんか。経理担当とかなんかな??根はくそ真面目。

麻田さん久々の靴の仕事。席をはずす事を断固拒否!このドラマの人達はどうして人の店にやって来てちょっと席外してとか言うんだろか?昔は喫茶店とか少なかったからよくあるパターンなのかしら?栄輔さんのアドバイスが的確すぎて麻田さん出る幕無しでした。