朝てれびゅー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝てれびゅー

【ひよっこ】感想 あらすじ 朝の連続テレビ小説~テレビレコメンドを色々と♪

べっぴんさん 感想&あらすじ 60話 ~NHK朝ドラ※ネタバレあり  12月10日(土)

スポンサードリンク

第10週12月10日(土)「商いの聖地へ」

べっぴんさん 出演者/キャスト一覧はこちら←

べっぴんさん  あらすじ&感想リストはこちら←

※以下、ネタバレがありますのでご注意下さいm(__)m

大急百貨店でショーケースを1つ返そうとしていたすみれ達を見た大島社長は商品を増やしてみてはどうかと提案する。

そこですみれは、みんなに頼みこみ徹夜で商品作りを頑張った。そして迎えた最終日、商品は完売した。売上は目標額の3倍となった。

その夜男会の会合に合流したすみれ達。これまでの頑張りをようやく認めてもらう事が出来た。そんな中そっと家に帰る明美を追いかけた武は、これまでの気持ちを告白する。明美は「ありがとう、嬉しい。」と答えた。

数日後、「キアリス」に以前ベビー服を買いに来てくれた和装のご婦人が現れ、ご主人を紹介される。それは大急百貨店の大島社長だった。大急百貨店から出店依頼が来たのは、ご婦人のおかげだった。そして大島社長は正式に支店を出してみないか?と提案をする。

一方、坂東営業部では大急百貨店で「大人のための洋裁教室」が開かれる日がやって来た。担当になった紀夫は説明の為、集まったお客様の前に立ったが、緊張のあまり倒れてしまう。

感想

流石社長さん。言葉選びが上手だな。ああいう風に言われたらやる気が出るよね(^_^)

やっと武ちゃんが告白出来たのに、イエスでもノーでもない明美ちゃんの答え。これはモヤモヤしちゃいます。

龍一を預かってくれていた琴子さん。女神さまのようです(ノД`)・゜・良子ちゃん、龍ちゃんを「えぇこ」なんて言われたの初めてでは無いでしょうか?

いよいよ正式に支店を出す依頼が・・・。なのに紀夫君はぶっ倒れてしまい、どうなる事やら。