朝てれびゅー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝てれびゅー

朝ドラ NHK朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』ドラマ感想~テレビレコメンドを色々と♪

べっぴんさん 感想&あらすじ 66話 ~NHK朝ドラ※ネタバレあり  12月17日(土)

べっぴんさん-あらすじ&感想
スポンサードリンク

第11週12月17日(土)「やるべきこと」

べっぴんさん 出演者/キャスト一覧はこちら←

べっぴんさん  あらすじ&感想リストはこちら←

※以下、ネタバレがありますのでご注意下さいm(__)m

保育園にさくらを迎えに行ったすみれ。靴が小さくなってさくらは外で遊べないようだと保育園のシスターから聞かされる。お迎えの時に、新しい靴を買って来てさくらに手渡した。成長に気づけなかったすみれはさくらに詫びた。

ゆりは、潔に子供が出来た事を報告する。潔は泣いて喜んだ。

すみれの休養が終わり、出勤の日がやって来た。キアリスと大急百貨店支店と君枝の家に挨拶に回った。キアリスに戻ると、男会のメンバーが経理の為に集まっていた。そこで意を決したすみれは、キアリスを辞めさせてほしいと頼みこむ。

感想

ゆり姉いつの間にか近江の人達と仲良くなってる (☉_☉)

潔さん嬉しすぎて机の上に正座してる (☉_☉)

すみれが店を辞めたいと言い出すとは・・・。喜代さんが倒れたのが痛かったけど。

自分から始めた事でみんなを巻き込んでいったのになぁ。なんだかんだでみんなは家事と子育てと仕事を両立していたのに仕事しかしてなかったすみれは喜代さんがいなくなった途端出来なくなってしまったんだな。