朝てれびゅー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝てれびゅー

朝ドラ NHK朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』ドラマ感想~テレビレコメンドを色々と♪

べっぴんさん 感想&あらすじ 68話 ~NHK朝ドラ※ネタバレあり  12月20日(火)

べっぴんさん-あらすじ&感想
スポンサードリンク

第12週12月20日(火)「やさしい贈りもの」

べっぴんさん 出演者/キャスト一覧はこちら←

べっぴんさん  あらすじ&感想リストはこちら←

※以下、ネタバレがありますのでご注意下さいm(__)m

キアリスを辞めたすみれは朝からはりきって紀夫の弁当を用意した。そんなすみれに紀夫はありがとうと言い出勤した。

保育園にさくらを連れて行ったすみれは園長先生に仕事を辞めた事を話すと、さくらの預かりは年内いっぱいという事になった。

一方、大急百貨店のクリスマス商戦会議に出席した君枝は、目玉商品を考えてくるよう言われる。

坂東営業部で、ゆりの妊娠を社員に報告する潔。子供が生まれてからもお手伝いさんを雇うから心配ないと社員に話をするが、ゆりには子供を預ける気が無く、二人の考えにすれ違いが生じていた。

明美は張り切ってキアリスガイドを書いていたのだが、文章が硬くて読みにくいと昭一にダメ出しされてしまう。悩んだ明美がすみれに相談すると、すみれが書いてくれる事になった。

感想

クリスマス商戦、小山さんはりきってるなぁ。

明美ちゃんと武ちゃん良い感じやねぇ~ (*˘︶˘*)♡

喜代さん画面に出てくるだけで癒されるなぁ。ゆり姉も喜代さんの前では素直なんだね。

やっぱりすみれに頼ってしまうんだよね。明美ちゃんにも弱点があったのね。