朝てれびゅー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝てれびゅー

朝ドラ NHK朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』ドラマ感想~テレビレコメンドを色々と♪

べっぴんさん 感想&あらすじ 87話 ~NHK朝ドラ※ネタバレあり  1月17日(火)

べっぴんさん-あらすじ&感想
スポンサードリンク

 

第15週1月17日(火)「届かぬ心

べっぴんさん 出演者/キャスト一覧はこちら←

べっぴんさん  あらすじ&感想リストはこちら←

※以下、ネタバレがありますのでご注意下さいm(__)m

朝はみんなと一緒にご飯を食べると決めたすみれにさくらは喜ぶ。

大急百貨店には坂東営業部改めオライオンとなった潔の店も出店していた。大急百貨店に呼ばれたすみれ達は、1階のエレベーターホールでの夏の展示を任される事になり展示案を考える事になった。潔もまた新しいアイディアを考えるよう大島社長から言われる。

キアリスにもどったすみれ達。新入社員に改善点を聞くと、西城は、職場では私語を慎んだ方が良いと言う。打ち合わせ中、悦子が話があると訪ねて来た。そして、中西は子供のいないお客さんの為に、セットを作ってはどうか?と提案する。みんな乗り気になり、思い立ったが吉日と、すぐにセットを作り始める。

翌朝、さくらが目覚めるとまたもやすみれがいなかった。また約束を破られたさくら。

感想

悦子様にちらりとほほ笑む小山。あやしいぃ(ΘwΘ)あやしいぞ。悦子様の相談は何処へ行ってしまったのか?

西城くん新入社員のくせに、上層部全員を的に回す気か?

エイスのブランディングか。ショップバックってやつやねぇ。セット販売もこのころはまだ斬新だったのね。勉強になる。

さくらが学校がつまらないのとか友達がいないのとかすみれのせいじゃないのにね。うーん。子供じゃないといいつつ全然子供なんだ。喜代さんが何気にチェックしているのが良いね。心配だよね。