朝てれびゅー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝てれびゅー

【ひよっこ】感想 あらすじ 朝の連続テレビ小説~テレビレコメンドを色々と♪

べっぴんさん 感想&あらすじ 100話 ~NHK朝ドラ※ネタバレあり  2月1日(水)

スポンサードリンク

第18週2月1日(水)「守るべきもの

べっぴんさん 出演者/キャスト一覧はこちら←

べっぴんさん  あらすじ&感想リストはこちら←

※以下、ネタバレがありますのでご注意下さいm(__)m

キアリスでは、なかなか良いメリヤスが見つからずにいた。そんな中、メリヤス工場の橋詰がキアリスを訪ねて来た。孫の為に肌着を買いに来たのだ。橋詰は武が工場に来て、声をかけてくれた事が励みになっていたと伝えた。

大阪のゆり宅を訪ねた五十八。ついて来て欲しい所があるとさくらを連れだした。訪れたのは大急百貨店だった。そこで開催されていたキアリスの展示を見に来たのだ。そして、栄輔に会う。五十八はキアリスに、力を貸してやってくれないかと栄輔に頭を下げた。栄輔はキアリスの「女の一生展示」の式典ですみれがスピーチした内容をさくらに話した。

『ジャズ喫茶ヨーソロー』に来たさくら。二郎がドラムの練習をしていた。五月から、「他に好きな男が出来た」という内容の手紙が来て落ち込む二郎。さくらは、「私がいるから今までどおりでいて。」と励ました。

その夜、五十八は急な胸の痛みから倒れこんでしまう。

感想

五十八パパ、直接ガンガン言うのではなく遠回しにそれとなく促すのは良いのだが、鈍感力の強いさくらとすみれに伝わってるのかどうか・・・(ΘwΘ);

職人橋詰さんの気持ち。孫が出来たらキアリスの服を買おうとコツコツお金とか貯めてたんかなぁ。橋詰さんだけでも引き抜いて自社工場作れば良いのにってそんな考え浮かんでこないよね。