朝てれびゅー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝てれびゅー

朝ドラ NHK朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』ドラマ感想~テレビレコメンドを色々と♪

べっぴんさん 感想&あらすじ 103話 ~NHK朝ドラ※ネタバレあり  2月4日(土)

べっぴんさん-あらすじ&感想
スポンサードリンク

第18週2月4日(土)「守るべきもの

べっぴんさん 出演者/キャスト一覧はこちら←

べっぴんさん  あらすじ&感想リストはこちら←

※以下、ネタバレがありますのでご注意下さいm(__)m

キアリスにやってきた健太郎は、さくらが本当に東京に行こうとしている事をすみれ達に伝えた。そこへゆりから、さくらがいなくなったと電話が入る。

さくらは、『ジャズ喫茶ヨーソロー』に来ていた。二郎は来ていたスカウトに東京へ行く挨拶をしていた。そこへ、すみれと紀夫がさくらを連れ戻しに来た。

感想

喜代さん編み物出来たんだね。喜代さんがいるだけでほっこりするわ。

さくらは二郎さん二郎さんと言っているが、二郎の気持ちがさっぱりわからない。

東京についてこい。とか行ったんだろうか?勝手に言ってるだけなのか?

スカウトが来てるのに、家族でもめて、二郎の東京行きを何気に邪魔しているさくら(ΘwΘ)