朝てれびゅー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝てれびゅー

【ひよっこ】感想 あらすじ 朝の連続テレビ小説~テレビレコメンドを色々と♪

べっぴんさん 感想&あらすじ 124話 ~NHK朝ドラ※ネタバレあり  3月1日(水)

スポンサードリンク

第22週3月1日(水)「母の背中

べっぴんさん 出演者/キャスト一覧はこちら←

べっぴんさん  あらすじ&感想リストはこちら←

※以下、ネタバレがありますのでご注意下さいm(__)m

万博の終盤を飾る大きなショーを演出する事になった栄輔はキアリスに協力を求め、すみれと紀夫は大手商社の『KADOSHO』に出向き詳しい話を聞いた。そして、ショーに参加する世界の子供たちの衣装を担当する事になった。

仮店舗での営業2日目。日本語と英語のチラシとポスターを作った健太郎は手分けして配る事に。チラシの効果は絶大で、チラシを見た外国客が増えるに従いそれにつられた日本人女性も増え、12日目には品物を完売した。

仮店舗成功でお祝いの会が開かれ、龍一は腕によりをかけ各国料理を振る舞った。

感想

影から心配そうに見ているすみれと紀夫がなんか可愛い。はじめてのお使いをみている親の心境なんだろうな。

万博の昔の映像が気になる。象が沢山道路歩いてるし。

西城君が秘書か。そそうはしてこなかったみたいだね。水飲んでごまかしてきたんかな?

12日で完売って。商品少なかったのでは?補充しないのか(ΘwΘ);

健太郎はいつからリーダーになったんだろうか。そして明日香さんたちリーダーとさくらが付き合ってるって知ったら(ΘwΘ);

龍ちゃんの料理美味しいんかな。よくあの時代に食材手に入ったよね。食うて覚えた。大丈夫かそれ?