朝てれびゅー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝てれびゅー

【ひよっこ】感想 あらすじ 朝の連続テレビ小説~テレビレコメンドを色々と♪

ひよっこ 感想&あらすじ 1話 ~NHK朝ドラ※ネタバレあり  4月3日(月)

スポンサードリンク

第1週「おとうちゃんが帰ってくる!」

※以下ネタバレがありますのでご注意ください。m(_ _)m

茨城県奥茨城村は北部にある小さな村です。

1964年(昭和39年)

谷田部みね子は、祖父・茂、母・美代子、妹・ちよ子、弟・進とこの村で暮らしていた。

この時代、東京オリンピックの開催に向け東京は建設ラッシュで、みね子の父・実は東京の工事現場に出稼ぎに出ていた。稲刈りには帰って来る事になっていた。

みね子の幼馴染の助川時子の将来の夢は女優で、角谷三男はりんご農家の三男。三人は毎朝高校までバスで通った。

みね子学校から帰ると家の野良仕事を手伝った。

感想

ナレーションは増田明美さんだ (☉_☉) !!!優しくて明朗な話し方なんでぴったりですね♪

オープニングテーマは桑田圭介さんで『若い広場』。オープニングのミニチュア製作は田中達也さんです。

有村架純ちゃんは「あまちゃん」でキョンキョンの子供時代を演じていましたね。今回はヒロインとなりました。あさドラ出演者がヒロインになるパターンが多いですね。

べっぴんさんと時代がかぶるので楽しく見れそう。

映画『ALWAYS 三丁目の夕日』みたいだね。