朝てれびゅー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝てれびゅー

【ひよっこ】感想 あらすじ 朝の連続テレビ小説~テレビレコメンドを色々と♪

ひよっこ 感想&あらすじ 14話 ~NHK朝ドラ※ネタバレあり  4月18日(火)

スポンサードリンク

第2週「明日に向かって走れ!」

※以下ネタバレがありますのでご注意ください。m(_ _)m

奥茨城村の青年団会合の日がやって来た。青年団の役員は総勢20名で、団長は三男の兄角谷太郎、副団長は時子の兄助川豊作だ。聖火リレー開催に向け青年団の説得に向かったみね子と時子と三男は会合に3人で乗り込む。

意を決して用意した資料を配り聖火リレーへの熱い思いを青年団に伝える三男。

甘ったれんなと聖火リレーの見積もりや計画書にダメ出ししながらも、太郎と豊作をはじめとする青年団聖火リレー開催へと協力してくれる事になった。

感想

村を好きだけど、出て行かないとならない三男。みね子の父ちゃんも仕事がなくて出稼ぎに・・・。都会に憧れて上京する人ばかりでは無かったんだな。兄弟が多いと長男以外は出て行かないといけない時代。

兄達のツンデレ