朝てれびゅー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝てれびゅー

【ひよっこ】感想 あらすじ 朝の連続テレビ小説~テレビレコメンドを色々と♪

ひよっこ 感想&あらすじ 20話 ~NHK朝ドラ※ネタバレあり  4月25日(火)

スポンサードリンク

ひよっこ第4週「旅立ちのとき」

※以下ネタバレがありますのでご注意ください。m(_ _)m

正月になり、宗男叔父がお年玉を渡しに来てくれた。

宗男は日本でも徐々に名前が知られて来ていたビートルズにはまっていた。みね子にも聞くようすすめる。

1965年(昭和40年)1月7日

冬休みが終わり3学期が始まった。学校に向かうみね子。時子と三男に自分も東京で働く事にしたと宣言するが、就職活動時期は終わった事を知らされる。学校で田神先生に藁にもすがる思いで頼み込むみね子。採用募集はすでに終わっており、あとは追加募集に期待するしかなかった。

感想

 

久々の静ちゃん。毎回一瞬しか出ないのね。

カブトムシ達って(^_^);宗男叔父さんは毎回良い事を言ってくれるのね。

みね子・・・まさか就活してなかったのか。先生いい人だな。

身代りになろうとする時子。母子そろってえぇ親友。