朝てれびゅー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝てれびゅー

【ひよっこ】感想 あらすじ 朝の連続テレビ小説~テレビレコメンドを色々と♪

ひよっこ 感想&あらすじ 25話 ~NHK朝ドラ※ネタバレあり  5月1日(月)

スポンサードリンク

ひよっこ第5週「乙女たち、ご安全に!」

※以下ネタバレがありますのでご注意ください。m(_ _)m

東京についたみね子と時子と澄子は向島電機の永井愛子に出会う。駅で青森出身の兼平豊子も仲間に加わり電車に乗って職場のある向島に移動。

向島電機は工場と女子寮がすぐそばにあった。

新人の4人は向島電機コーラス部の歌での歓迎を受け、一人一人自己紹介をした。

みね子達の同部屋となるのは、寮長で山形出身の秋葉幸子と秋田出身の夏井優子。二人とも優しそうな先輩だ。

乙女寮の食堂でのメニューはカレーライスだった。それはいつも田舎で食べていたカレーとは違ってとても美味しく田舎から出て来たばかりの4人は感動するのだった。

感想

挑戦的な兼平豊子さん。あやゆる訛りが飛び交い、言葉を聞き取るのが大変になってきた(^_^);

女子寮となればなんかドロドロと恐ろしい事でもおきるのか?と思いきやすごい和やかな雰囲気。

まだ初日なのにすでにホームシックですね。