朝てれびゅー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝てれびゅー

【ひよっこ】感想 あらすじ 朝の連続テレビ小説~テレビレコメンドを色々と♪

べっぴんさん 感想&あらすじ 95話 ~NHK朝ドラ※ネタバレあり  1月26日(木)

スポンサードリンク

第15週1月26日(木)「明日への旅

べっぴんさん 出演者/キャスト一覧はこちら←

べっぴんさん  あらすじ&感想リストはこちら←

※以下、ネタバレがありますのでご注意下さいm(__)m

大急百貨店では『エイス』の期間限定出店の準備が進められていた。

ある夜、「タノシカナイ」会では、西城がくだを巻いていた。営業回りで田舎を歩きまわされる事に憤りを感じていた。

翌日、出社した西城はいきなり会社を辞めて行った。目をかけていた西城が辞めて落ち込む紀夫だったが、その夜、「タノシカナイ」会は「タノシカナ~」となり再び楽しい会となった。

感想

玉井はあくまでもあの格好が正装なんだ。おっさんが半ズボンに白ハイソなんてコントしか無いような格好なのに。

そうかこの時代、戦争体験者と未経験の若者とのギャップはすごい激しかっただろうな。

なぜかいきなりの武ちゃんの歌(ΘwΘ)何なんだこれは。

西城特に何の事件もなくいきなり辞めてしまったな。思ったより早かった。

すずさんはさくらにもえぇこと言ってくれてるんだけど、こっちも人の話を聞いてないタイプ。

喜代さんもほんまにえぇ事言ってくれるよねぇ。ほっこりする。