朝てれびゅー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝てれびゅー

朝ドラ NHK朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』ドラマ感想~テレビレコメンドを色々と♪

べっぴんさん 感想&あらすじ 130話 ~NHK朝ドラ※ネタバレあり  3月8日(水)

べっぴんさん-あらすじ&感想
スポンサードリンク

第23週3月8日(水)「あいを継ぐもの

べっぴんさん 出演者/キャスト一覧はこちら←

べっぴんさん  あらすじ&感想リストはこちら←

※以下、ネタバレがありますのでご注意下さいm(__)m

開発宣伝部の部長となり本店をまかされた健太郎は大手商社KOKADOの古門社長に会いに行く。古門は一番大事なのはスピードだとアドバイスする。

はりきった健太郎は新しい事にどんどん挑戦していく。

さくらは出産を控えてお腹の子の事を考えながら新しいリスのキャラクターを考えていた。そしてサミーちゃんと名付けた。

健太郎にまかせてから本店を見に行ったすみれ達。これまでとは違ったキアリスに不安を覚える。

ある夜、健太郎がサミーちゃんのライセンス契約をとってくるが、さくらはビジネスの為にサミーちゃんを作ったんじゃないと反発する。

感想

サミーちゃんが、ファミちゃんの事なんですね。

さくらのキッズスペース提案の方がよっぽど良いと思うけど(ΘwΘ);

あのプリントTシャツも健ちゃんのアイデアなのかな?すみれ達の不安はごもっとも。商売ってのは何があたるか分からないからなぁ。

#08 くまのキャラクターが生まれた日 | familiar ファミリア 公式サイト